どんなECサイトを作る?

まず、ECとはどんなものか1から書きます。簡単に言うとネット上で商品を販売するウェブサイトのことです。こう聞くとネットを日頃使うなら詳しいと思います。そもそも、私はECを初めて聞きました。では、ECでもどんなサイトを作るのでしょうか。日頃からよく利用していても、サイトを作り上げるのはそう簡単ではありません。担当者に就任となればなおさらとまどいますし、難しいものでしょう。それだけ利用と運営では大きく違うのです。

サイトを作る前にする作業が沢山あります。定義として、Eコマースのサービスを提供するWebサイトの通称をします。Eコマースとは、簡単に書くと、ネットを通じて行われるものや、サービスの売買の通称です。あまりにもちょっと話が難しいかもしれませんが、やればわかってきます。そして、サイトには種類があります。ECサイトにはモール型と自社サイト型に分かれます。モール型とはその名の通り、モールに出店するタイプのことです。このモール型のECサイトにおいては、モールが提供するシステムを利用し決済モールが代行します。そのため、初心者などでもやりやすいかもしれません。

関連HP『ECサイト構築クラウド | MODD |』

一方、自社サイト型は自分でECサイトを自分で構築しなければならず、全く何もない状態での立ち上げなため、自由度が高い半面、決済システムやセキュリティなどが自前に出費なども高額になる可能性があります。どっちにせよ、自分で決めなければならないので合うかどうか考えましょう。どういう風に作るかそれはECサイトを構築したいのかまとめます。サイト構築の目的を明確にすること。リニューアルの目的を明確に。この二つです。決めなければ、ECサイトは出来ないので注意しましょう。もちろん、サイトをするには予算もいるのであらかじめ確かめることが大切です。